最近の順調な上がりっぷりに乗れて、あーかんたん。

投資のはなし

コロナの底から米国株は順調に上がっていますね。順調すぎなくらい。
淡々と買い続けただけですが、ハイテク関連に手を出しているところも大きいです。
最近急騰していますアップル等、VOO、QQQの保有から考えるとそれなりに保有していることになってますね。

来月の収支をつけるのが今から楽しみです。

今年には大統領選挙があったりと株価の心配がありますが、そんなことは気にせず淡々と買い増しするだけです。

QQQが110株となりました。(現在1株311ドル)これが10年後に大きく育っていることを願いつつ、S&P500群(VOO、SPY、eMAXISスリムほか)が、7.2%をアウトパフォームしてくれて2倍以上に育てば理想通りと思っております。

こういう順調な流れの時もありますが、半年ぐらい上がらない年ももちろんあります。今は浮かれていても結局それなりのパフォーマンスに落ち着くのが株ですね。

でも、いまの時期を乗れてないと下落のときに耐えられないのでやはり、バイホールドが基本なのだとつくづく感じます。

バイデン候補が大統領になれば、株価下落などと言われていますが、それだって織り込むかもしれませんし、専門誌の言うこと自体信用してはならないことは何度も体験していますので、わたしのできることは、淡々と買い増しして、バイホールドしかわたしにはできません。

今の流れで順調にいけば60歳でリタイアは余裕設定になってきました。

ちょっと前のコロナ流行初めの経済予測でこの数年は4%台などとネットでは言っていましたが、そんなこともなさそうですし、順調に育つよう今後も種を蒔いていこうと思います。

やっぱり、米国株ですね。つくづく思います。右肩上がりの優良企業がたくさんあります。利益率が半端ではない企業がたくさんですから。

日本株ではそうはいきません。右肩上がり銘柄でも波が大きく辛い時期が長いですから。まぁ、わたしがスイングトレードがへたくそなだけですけど。

へたくそでも儲かるんですから、米国は最高の市場ですよね。

サルでも儲かります。だって買って死んだふりするだけですから。

わたしのへたくその中でも、才能があるといえば死んだふりですかね。日本株では塩漬けになりますが、米国株だと利点に変わります。

あーかんたん。

米国株とめぐりあえて感謝です。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


海外ETFランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました