2021年1月資金状況

資金状況

@ぃふえです。

今月12月の資金状況です。

4577万7978円(すべて円換算にしています)

先月より6.4%の資産増加。 

276万3055円のUPとなりました。

今月も波に乗れました。賞与もあったので完全に投資ばかりじゃありませんが、私も例にもれず、コロナで賞与の大幅ダウンでしたので投資(投機)のUPが大きく貢献してくれました。

年末ですので、1年間でどれだけ資金が増えたかも書いておきます。

2020年1月の資金状況は

3593万3157円でしたので

1年間で 984万4821円の増加  (27.3

資金投入していますので単純に運用の儲けだけではありませんが、

コロナショック時、しっかりと底で買い増しできたことが勝因だと思います。

また、S&P500を基本としつつ、個別銘柄や他投資も機能しました。

こんなことは続かないので来年からは気を引き締めていこうと思います。

では資金割合です。

現金 15%

米国債 4%

米国株式、ETF 66%

日本株、アセアン株 6%

投機(仮想通貨、CFD、金)8%

となっています。

このポートフォリオをどうするか年末にじっくり考えます。

現金は450万あれば1年間は暮らせるのでそれ以外投資でもいいかなと思っています。

極端にいえば、現金と米国債合計で450万でもいいぐらい。

良くも悪くも米国株式に7割を突っ込みたい気持ちです。

1月、2月にNISAを入れますので比率は高くなる予定です。

今月、実は米国株は横ばいです。

個別状況です。

今月はSPXLを(NISA枠以外)売り、QQQを買いました。あとスノーフレークも増やしました。

持っている損益率で言うと

NIOが1769%

トレードデスク317%

オクタ152%

ジュミアテクノロジーズ84%

等新興銘柄が今年上昇しました。

NIOはそろそろでしょうかね。

今月アリババが暴落しました。が心配していません。

そんな感じですかね。

今月は全体的に一服しているかんじですね。

S&P500はVOOからeMAXISslim S&P500としましたので、定期購入5万円です。

このグラフにはありませんがしっかり買い増しです。

来月は積立NISA枠で1月2月に分けて入れます。(1月2月を指定月にして半分づつ)

実は今月、ビットコインの上昇が大きく貢献しました。

前月172万の持ち数仮想通貨合計が今月303万と大幅上昇したおかげです。

ビットコインはボラティリティが高いので危険ですが、前回のビットコインバブルとは違い、大手ペイパル、スクエア他少しずつですが企業が認めてきている気がします。また、新興国のハイパーインフレ対策に仮想通貨は使われています。デジタルゴールドになる可能性は十分あると思います。これは人それぞれの考えがあるので、信じるか信じないかはあなた次第というところでしょうか。

個人的にはビットコイン、イーサリアムあたりの王道コインであれば長期保有をちょっとだけならいいかと。

数年後びっくりしてるかもしれませんので。

XRPは訴訟となり、やはり私は信用しておりません。

税金が雑所得から変化があれば売りたいですね。まだまだ先でしょうけどFXだって変わりましたからいつかきっとというところですね。

こうやってみるとコロナショックの下げも小さかったですね。

これから異種のコロナもありますし、経済にどのような影響があるか分かりませんが、世界は必ず成長するという大原則を心に、前にすすみたいですね。

では、みなさんに、来年もよい投資でよい成果がでることをお祈りしております。


海外ETFランキング

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました