日本個別株、FXのすすめ(すすめてないけど。。)

投資のはなし

@ぃふぇです。

しっかり最後まで読んでくださいね。すすめと書いていますが、すすめていませんので。

ネットには良くも悪くも情報があふれています。

・FXでかせぐ。

・日本株デイトレーダーが億を稼ぐ。

・FX、株スイングトレードが最強。

・株主優待で悠々生活。

など。

・米国株で年利7% 

というタイトルとどちらが興味持ちますか。

地味ですよね。。。

前の記事にも書きましたがFX,デイトレードは知識なしで行うことはゼロサムゲームです。ですが、相当な知識と時間を費やせば大きく資産を増やせるかもしれません。

トレード法則を確立できた一握りのひとだけですが。。

わたしにはそれだけの時間も勉強もできません。

スイングトレードならどうでしょうか。

猛勉強してスイングトレードしたらS&P500のたった数パーセントの運用なんて余裕じゃん。40%くらいいけるんじゃね?

とはじめは思うんです。だってネットに数か月で資産が数倍に。とかいっぱい載ってるんだもん。

結論から言いますと、プロの運用(アクティブファンド)でも初年度では大きく運用を伸ばせたとしても10年~15年間でインデックスファンドの運用を上回ったのはたったの10%前後です。

プロの運用をもってしても9割が負けるのです。そこまで極められますか。

わたしがこういっても幻想は多分消えないんです。欲がね。冷静な判断を鈍らすのです。米国ETF投資はつまらないから。しかも投資家という勝手なイメージ(なんかPCモニターたくさんあっていっぱい取引している)ともまったく逆。

だから、できるだけ早い時期に少額で高レバレッジでFXと株のデイトレード、スイングトレードしてほしいんです。痛い目に早くあってください。(決してFXやデイトレやスイングトレードを否定しているわけではありません。プロの土俵で情報収集、チャートも読めない人間が参加すれば負けるのは当然ということです)

60歳で痛い目にあうと立ち直れません。30歳ならまったく問題ありません。

わたしは20年前でしっかり味わいました。それでも1度でも味わった高騰が忘れられず快感を求めるんです。槇原○○、田代○○とおんなじですね。痛い目にあっても手を出すんですよ。分かっているわたしでもです。それですから失敗してないひとにやるなといったってに無理じゃないですか。 

あたまの片隅にデイトレみたいなものが儲かるとイメージ付いているひとはまずやってみて失敗することをおすすめします。うまくいったならデイトレで儲けましょう。必ず米国ETFも買っておいて運用比較してくださいね。ダメだったならいい教訓になったと思いますので米国株ETFへどうぞ。

結局米国ETFのすすめでした。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました